更年期の症状には逆らわないこと

40代は更年期が来る時期。最近では更年期は女性だけの問題じゃないようですね。聞いたところによると男性にも更年期があるのだとか。更年期障害は女性特有の症状かと思っていたのに男性も似たようなことが起るのですね〜。
男女の差があるから女性に起っていることが男性にも起るというわけではないですが。でも男性も年齢を重ねることによって体と心のバランスが取りにくくなるのでしょう。やはり神様は男女平等につくっているようです。
私は40代前半にちょっとしたことでイライラするようになってしまい家族にイライラを八つ当たりすることもしばしばで・・・。更年期障害の典型的な症状らしいですねイライラって。イライラしたくなくても仕方がありません更年期障害は病気の一種なんですから・・・。
それでも最近は更年期障害にも慣れてきて落ち着いてきましたよ。他の病気には慣れたくありませんが更年期障害の症状には対抗したって仕方がないですからね・・・。自動車保険一括見積もり口コミ【実際に体験してみました】

三人目の催促なのか不思議な発言

あまり私は夫の親と会う機会はない方だと思います。
住んでるのが少し遠くて、車で1時間半はかかるしそんなに頻繁に行き来する感じもないのです。
だから、昨日は久しぶりに夫の母に会いました。
そして我が家の子供たち、つまり彼女にとっての孫二人が大分成長したねと言われたのです。
その次に言われた言葉が、ちょっと私の頭を悩ませてくれました。
もし、三人目作るなら早めにして欲しいわね、出産で手伝いに来るのも私が体力があるうちでないとね、と言うのです。
これは、何なのでしょうか。
子供がもう二人いるから、さすがに孫の催促ではないのかもしれません。
でも、三人目を作る気があるなら早いうちにしないと私は手伝えなくなっちゃうよという意味のようです。
我が家は子供二人いるのでもう夫婦でも三人目はあまり考えてなかったのですが、そう言われてしまうと悩んでしまいました。
今はあまり考えてなくて、後になって三人目が出来たから手伝いよろしく、は困ると言われてるのだと認識しました。
もしも生むなら早めにしておいてね、と忠告されたみたいな、やっぱりもう一人孫の顔を見たいと言われてるような、どれにも取れる不思議な発言でした。http://www.chefdeprojetwebmarketing.com/